アラプラスは糖尿病、老化予防に効果的

アラプラスの糖ダウンは、血糖値と糖尿病の改善に効果のあるサプリメントです。



その特徴は、アラプラスに含まれるアラ(ALA)という5−アミノレブリン酸リン酸塩によるものです。ALAは生命の根源物質で人間の体内で鉄分と結びついて、血液中のヘモグロビンの原料となり代謝にはとても重要な成分です。

すべての生物の細胞の中に含まれるミトコンドリアはエネルギー生産工場で、グルコース(糖)を原料として生体エネルギーを合成しています。


ALAはミトコンドリア内にたくさんあるアミノ酸であり、ミトコンドリアの働きをサポートしています。そのためALAが不足すると、ミトコンドリアの活動が低下してグルコース(糖)がエネルギーに変換されなくなります。

すると血糖値が高くなり血糖値が下がりにくい状態になってしまいます。

ALAが減少することで血糖値だけでなくエネルギー不足から活性酸素が増えて、病気や老化のもとにもなります。そんな時アラプラスでミトコンドリアを活性化すると血糖値を正常に戻して、食後の急激な血糖値の上昇を抑えて糖尿病の改善効果が期待できます。



アラプラスに含まれるALAは、ヘモグロビンを生み出す原料でもあります。
新鮮なヘモグロビンが、さらなる血糖値改善につながります。一般的な糖尿病に効果的なサプリメントは糖の吸収を防ぐことで、食後の血糖値の上昇を抑えます。



しかしアラプラスは糖を燃焼させ細胞を活発化させることで血液が改善して代謝アップになるため、糖尿病だけでなくダイエット、老化現象にも効果的なサプリメントです。